アクセスカウンタ

ヨーイトナ

プロフィール

ブログ名
ヨーイトナ
ブログ紹介
1948年生まれのリターンライダー
ニックネーム=南行
所有車=ZX−12R・A1 → Ninja−H2
在住地=東京葛飾=●川崎明発工業の発祥地
・・・・・・・・
ブログでの付き合いを気に入ってます。
  バイクを操る技量の上下に関わりなく、
  バイクの経験経歴の多寡に関わりなく、
  経済力の大小、貧富の差に関わりなく、
身元曖昧のまま付き合えるところが、良です。

・・・・・・・・
♪武士も農民町人も、頬かむりでバイクをかっぽれ♪
←←←←←ある、春の夜の夢・・・・・・・・

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
H2用シートストッパー
H2用シートストッパー 9月17日って9月の第三月曜日で敬老の日でした。 これって、今年で70歳に成った私も敬われる側で良いんですよね。 敬老会などで幼稚園児のお歌を聴きながら一時を過ごすなんて催しへのお誘いは在りませんでしたのでバイク散歩で定番のPAへ向かい、顔見知りのバイク老人達との茶話会となったのです。 おだやかな一日が過ぎようとしましたが、、、刺激が足りんだろうッ。。。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2018/09/18 05:25
2019 Ninja・H2が素適
2019 Ninja・H2が素適 2018/08/26 八月最後の日曜は凄い暑さだった。 うちの長屋の軒先では39℃でした。 予想されてたので、ミルフ号遊びは朝の6時過ぎに出発して9時には帰還でした。 それでも目に汗が入って痛かったので、午前中に35℃程を越えていたはずです。 エンジンが冷えるのを待つ間も意識が危うし。 急いで気付け薬を服用して、その危うさを凌いだのです。 ZX−12R時には気温が35℃越えるとバイク遊びはしないことにしていたのですが、なんたって残りのバイク人生が限られていますので、無理を押しての今日だったので... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2018/08/27 09:52
7月のバイクライフは駄目だったナ
7月のバイクライフは駄目だったナ 今年の7月は暑すぎたり、西日本豪雨に続いて再び猛暑と成り、おまけにイレギュラー進路の台風と、本当に地球規模の気候変動が急加速し始めたのかと気を重くします。 さらに全国から被災地へ駆けつける善意の人も多い一方で、贈賄・汚職や組織の私物化&居直りと信じられない事例に愕然とします。  酷暑に加えて、 「李下に冠を正さず」 を理解していない偉いさん達をみるに、すっかり遊びのテンションが下がってしまいます。  ほんに、盗人の数は尽きまじ。。。 嘗て澤さんら 「なでしこジャパン」 がクール&ビューティな... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2018/08/02 17:34
バイクライフの終活が少し見えた
バイクライフの終活が少し見えた あと数年で私のバイクライフも終わる予定ですが、その終わるスタイルとかがイメージ出来ておりません。 立ちゴケをしたり、転んだバイクを起こせないとか体力の限界を実感した時点で終わりと成るのでしょうか。 或いは首都直下地震時に高速高架橋からダイブ落下して終わりと成るのでしょうか。 不可避な事故の場合は 「南無〜〜〜っ」 の一吠えで終わりです。 ですが、体力の限界等で自らの意志をもってバイクライフを終わりにする、いわゆるバイクライフ終活にはそれなりの準備とか心構えが必要と思われます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2018/07/02 18:56
H2、初めての車検が完了
H2、初めての車検が完了 2018/06/24の今日のこと、車検を依頼してたカワサキプラザから引き取ってきました。 昨日の天気予報では朝から曇り空なれど雨ではないとのことでしたので、午前中の引き取り後に首都高散歩へと続ける予定でした。 しかし日が明けてみれば雨じゃないですか。 急いでネット天気予報をチェックすれば午前中は小雨となっているのです。 仕方が無いので午後に引き取りだけのスケジュールに変更です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2018/06/24 19:40
リチウムバッテリーに交換して車検準備
リチウムバッテリーに交換して車検準備 ZX−12Rのマン号に加えてNinja H2のミルフ号で遊び始めてから、もう3年も経ってしまいました。 その走行距離は7500kmで、年間2500kmほどと成り、相も変わらずの近所走りのヘタレライダーです。 正しくはヘタレ老アル中ライダーです。 そんなトロ走りで、たったの7500km走行でも3年も経てば車検を受けなければ成りません。 何の問題も無いマシンですので、これといって点検整備のオーダーはありません。 ただ3年経過だとバッテリーの交換を薦められるはずですが、リチウムへの交換を希望すれば、あ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2018/06/09 19:15
ヘルメットバッグを新調
ヘルメットバッグを新調 2018のゴールデンウィークも過ぎ、暑すぎたりする日も多くて老体には厳しいこの頃です。 とうとう齢70となりお迎えも現実的なものに成りつつあります。 その70と成る前日に人生最後の献血をして、寂しい現実を確認したのです。  一年ほど前に献血した時、ナースと残りの献血回数も限られていると話していたら、、、最後は70歳に成る前日が面白いと云われたので、、、おお、それよと実行してみました。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2018/05/16 08:22
連休ツーリングの準備
連休ツーリングの準備 ゴールデンウィークのツーリングに向けての準備をしております。 房総の山中を彷徨いながらの日帰り食ツーですのでカーナビが在ると便利です。 近頃の車移動ではもっぱらカーナビ頼りですから、事前に地図を研究して脳内メモリにインプットする能力が衰えています。 バイクツーリングの場合は、基本的には事前調査して脳内ナビを立ち上げておく訳ですが、ツーリング中に現在地ロストした場合にはカーナビが便利です。 今時は、これをスマホで行うわけですが、貧乏ガラケー使用者の私にはこの選択となるのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2018/04/23 18:16
今年の桜は良かった、2018
今年の桜は良かった、2018 今年の桜はお天気に恵まれ絶好調です。 こりゃもうお花見を外せませんが、CM映像やドキュメント映像などでの素晴らしい桜模様って、現実の肉眼ではなかなかお目にかかれないものです。 フィルター加工やトリミングや画像処理分を差し引くとしても、絶景の桜風景ってのは人生の内でそうそう巡り会えるものでは在りません。 気候とお天気空模様に加えて自身のスケジュールも含めると、そうは絶景には巡り会えませんからネ。 ですが2018年の今年は希に見る桜年です。 ぽかぽか快晴の好天気続きで万歳。。。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2018/04/01 18:24
モーターサイクルショー2018と角打ち
モーターサイクルショー2018と角打ち 金曜日の23日のこと、東京モーターサイクルショーに行ってきました。 去年と同様にプレス券をゲット出来ましたので朝10時からの入場です。 モーターショーと違ってスペースはメチャ広ではありませんから全てのエリアがチェック出来ます。 なので端から端までスキットルの酎をヤりながら見物してきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2018/03/24 16:31
バッテリーチェッカーをDIY
バッテリーチェッカーをDIY 2015年7月にH2を購入してから3年が経ち、車検が近くなってきました。 同じくバッテリーも3年になるわけで、それなりに寿命が近づきつつあります。 そこでリチウムバッテリーに交換する予定で、エリーパワー社のCBR1000RR SP用バッテリーHY93に見当を付けていました。 一般販売はしていないことになってますがウェビックで¥40000となっています。 バッテリー容量の表記が独特なのでショウライバッテリーと比較しずらいのですが、同じ排気量のエンジンですから何とか成るんじゃないでしょうか。 で、一... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2018/03/19 20:53
ZX−12R発送の完了
ZX−12R発送の完了 2003年12月にZX−12Rを購入してから14年と少々が過ぎ、いわゆる足掛け15年と成りました。 H2との二台体勢で楽しむはずでしたが、なかなか双方を乗り遊ぶのは面倒なことでした。 12Rの方は年に二度ほどしか走らせることはなく、持っている意味に疑問を感じ始めていたのです。 で、乗ってくれるという人に譲ることにしました。 その方は2スト250モトクロッサーや4スト450モトクロッサーで遊んだりしているとかで、12Rで遊ぶのに不足は無いだろうと思ったのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2018/03/04 22:58
ヤマハ・モトボットは当て舵乗り
ヤマハ・モトボットは当て舵乗り 羽生結弦君が二度のカウンターやドリフトでスリップダウン寸前を際どく攻めながらオリンピック二連覇をしてしまいました。 もう天文学的確率なる勝利とでも表現するべきなのでしょうか。 加えて、容姿とその立ち居振る舞いがニクイね、もうニク過ぎる。 さらに、他の口惜かった銀・銅メダリスト達の、Vサイン・ウイニングランも嬉し泣きをさせてくれるものでした。 こうした超格好良さって、あのサッカー ”なでしこジャパン” がオリンピック2位で魅せたトレイン対応とか、真央ちゃんのオリンピック2連続の感動複雑... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2018/02/18 19:13
ZXー12Rのチャージ電圧が微妙
ZXー12Rのチャージ電圧が微妙 いよいよ来月の3月にマン号を手放す予定ですが、電装関係に問題が無いことを確認して送り出したいのです。 要はレクチファイア&レギュレーターが正常かどうかなのです。 測定するアタッチメントとかが無いので、搭載バッテリーの端子電圧を測りながら推測するしか無いわけです。 それは車庫出し時の電圧測定とエンジンONの充電状態時の電圧変化確認。 次に充分な充電走行後の充電時電圧とエンジンOFF時の電圧測定です。 これだけ確認出来ればおおよその状態は確認出来るはずです。 過日、その電圧測定ミッションに臨んだの... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2018/02/12 13:24
秋葉原 カワサキ ショールーム
秋葉原 カワサキ ショールーム 先日、秋葉原に期間限定で出来たカワサキショールームを見てきました。 私のことですから、酔っ払いながらの冷やかしなんだけどネ。 朝一の所用を済ませて葛飾から秋葉原に着いたのがAM10:00。 秋葉原駅からすぐ傍の万世橋脇にある 『マーチ・エキュート』 なる商業施設が目的地です。  ここは旧万世橋駅の在った所で、100年ほど前の施設が転用、流用されながら残っているのです。 2006年までは鉄道博物館として、秋葉原での面白スポットでした。 密集商業地の中の博物館ですし、正面巾が広くないのでショボイ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2018/01/23 10:11
バイク遊び、さまざま
バイク遊び、さまざま 寒さが身にしみる時期で御座います。 懐も寒くて余計に冷えが堪えます。 よほど気力を奮い立たせないと、バイクを引き出せません。 天候がイマイチだとか、道路渋滞がヒドイとか、体調がいまひとつスグレないなんて理由付けをして日和りがちとなります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2018/01/14 18:50
2018、走り初めだ。
2018、走り初めだ。 明けてしまった2018年って1948年生まれの私には、なぁーんか心悩む年です。 嗚呼、齢70とか、、、避けることの出来ない運命とか天命でもうホントに嫌になっちゃいます。 チョー・ゲキ・ヤバの年なのです。 古い表現だったか、マジ卍・ゲキ・ヤバのが適切か。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ こうとなれば、カラ元気で景気づけをするしか在りません。  さぁ、初詣は西新井大師でゲットした御守りを、H2のタンクに吸盤付けして吉凶占いです。  して、走り初めの今... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2018/01/02 21:02
H2走り納め無しで、12R最後の師走
H2走り納め無しで、12R最後の師走 2017のH2走り納めを逃しました。 曇天にして寒かったのでテンションが上がらなかったのです。 まあ、走り納めと言ったって何も変わらないわけですが、節目を付けておかないと記憶に残らないからね。 普通に走って、ただただ普通に仕舞うだけのことですから、逃したと言ってもすぐに走り初めがあるわけですから、嘆くほどのことではありません。 それより、先週に12RとH2の車庫入れ替えのついでに、H2のチェーンにグリスアップしといて丁度良かったです。 12Rの電装整備と合わせて仕舞い整備ってことに成りました。... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/12/24 13:51
バッテリー交換して12R仕舞い
バッテリー交換して12R仕舞い 新しいリチウムバッテリーに交換したマン号ですが、電装関係に問題が無いことを確認しておく必要があります。 とりあえず車両搭載状態でエンジンを掛けてバッテリー端子電圧を確認するわけです。 ZX−12Rはバッテリーを搭載すると+端子に触れませんから、専用部品のアタッチメントを差してレギュレート電圧を測定することになっていますが、それを購入するのも面倒ですから自前の測定ケーブルを取り付けました。 ヒューズ無しの配線で危険なのですが、一時のことで後で外してしまうので、まあイイカと。。。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/12/18 20:24
リチウムバッテリー死んだ
リチウムバッテリー死んだ 2017年12月10日の日曜日のこと、今年二回目のZX−12R散歩をしようとイグニッションキーをONにするが無反応でした。 燃料ポンプはおろかメーター類も沈黙のママです。 リチウム特有の冬眠状態とは全く異なる状態で、いわゆるバイタル反応がゼロってヤツです。 バッタリーを外してリチウム用バランスチャージャーに繋いでチェックしてみれば、「LOW VOLTAGE」 とのメッセージです。 マニアルが無いのですが、たぶん電圧が低すぎで回復不可能って意味でしょう。 各セルの個別電圧測定機能まで進みません。... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/12/11 10:32

続きを見る

トップへ

月別リンク

ヨーイトナ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる