ヨーイトナ

アクセスカウンタ

zoom RSS 連休ツーリングの準備

<<   作成日時 : 2018/04/23 18:16   >>

トラックバック 0 / コメント 4

ゴールデンウィークのツーリングに向けての準備をしております。 房総の山中を彷徨いながらの日帰り食ツーですのでカーナビが在ると便利です。 近頃の車移動ではもっぱらカーナビ頼りですから、事前に地図を研究して脳内メモリにインプットする能力が衰えています。 バイクツーリングの場合は、基本的には事前調査して脳内ナビを立ち上げておく訳ですが、ツーリング中に現在地ロストした場合にはカーナビが便利です。 今時は、これをスマホで行うわけですが、貧乏ガラケー使用者の私にはこの選択となるのです。

画像

ETC用電源コードを分岐させてUSB電源変換器を付けて、カーナビ用電源を確保。 次にタンク・サイドカバー取り付け用支柱カラーに引っ掛ける様なプレートを切り出して取り付けベースが出来上がり。 それに斜面アタッチメントを加えて、カーナビ用取り付け台の完成となったのです。 ワンタッチ差し込み式の簡易取り付け台です。 常設ではありませんのでこんな風なのです。

グラグラの言わばフローティング取り付けで、方向器の取り付けみたいなモノです。 これでフル加速やフルブレーキングをしてみたが、全く問題なし。 
あとは音声と視認性に関して細工をすれば一丁上がりとなります。 それで、まずは視認性の為に日よけを作ってみました。 PP板を鋏でチョキチョキして箱メガネ風にして両面テープ付けです。

画像

          《 トレッキング用GPSは反射&透過両対応画面ですので、直射日光下でもOK 》

早速それを試そうと、昨日の首都高散歩に出掛けたのですが、、、長屋に帰り着いたら消えておりました。 巻き込み風で飛んだらしい。 落下物の発生となったわけですが、ま、数グラムのモノですので見逃して貰うことにしました。 カーナビ装着DIY遊びは、、、ここまでかな。 だって、たぶん、きっと、ゴールデンウィークにはツーリングには行かないから。 なんたって、ツーリング趣味が無いものですから。

要するに、暇つぶしにやってみただけなのです。 老人の暇つぶしDIYだったのサ。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■
他愛も無いH2遊びに耽るこの頃、車検の時期が近くなってきました。 H2を購入したディーラーは遠いので近場の業者をあれこれ探していたのです。 購入ディーラーを利用するのが賢明だと云われますが、30キロ程も離れているんですよ。 バイクでの持ち込み等は造作ないのですが、置いての帰りが電車バスの移動と成り、その乗り換え時間距離がやたらと遠いのです。

んで、近場の業者となりますが、H2は特殊スーパーチャージャー車なのでカワサキ専門店でしか点検が出来ません。 二つの業者をピックアップして、車検可の確認を取っておいたのですが、先頃その内の一店の前を通ったら、無くなっていたのです。  アレレレのレで調べてみたら、 「カワサキプラザ**」 に変わったんだとか。 さらに元の店は道路向かいのハーレー・ディーラーへ居抜き買い取り移動したんだとか。 じゃ、その 「カワサキプラザ**」 か元の店か、どちらを利用すべきなのか。
もう一軒のほうも 「カワサキプラザ**」 にリニューアルされていました。 こちらのHPを見ると、経営は変わらないとのことでした。 両店とも自宅からの時間距離は変わらないが、後者は高速出入り口に近いので後者の方が有力かナ。

画像

画像

これは、一月に秋葉原の 『マーチ・エキュート カワサキ・ショールーム』 で披露された新ブランド路線によるモノだと分かります。 だけど、各ショップは独立系でしょうから、その統一店舗形態を纏め上げるのは大変だったと思うのです。 従来のバイク屋とは全く違うスタイルだからね。 ドンキホーテから三越スタイルへの変更だから。

もう一つ調べると、 「カワサキプラザ**」 と称しながら違う店舗形態もあるみたいで、、、メーカーやディーラー共々、生き残るのは大変だなぁと野次馬見物しているのです。

画像


■■■■■■■■■■■■■■■■■■
なんとなく車検依頼業者も内定したところで、仕事が暇すぎるので、まだまだ暇つぶしが必要です。
そこで、こんなことをやってみました。 トレッキング装備にバイク趣味であることを明示してみたのです。 どんな趣味の道でもそうですが、必ず自慢話の長い人が居て持て余すもんです。 山登りの 「ホームコースは何処ですか」 と問われれば、「山登りは趣味ではありません。 ただの健康トレッキングです」 と即答して、相手のジャブをかわしてしまうのです。 それにもかかわらず自慢話ストレートを繰り出されると、「バイク趣味なんで、山のことは分かりませんし、興味ないのです」 とタオルを入れてしまうのです。

そうした捌き方の強化の為に 【KAWASAKI Ninja-H2】 なるワッペンを作ったのです。

画像

まずは、ザック後部に座布団を差し込んでいるのですが、ここに布ワッペンで 【KAWASAKI Ninja-H2】 とアピールして山自慢話をかわし、もしバイク好きが寄ってきてもハーレー自慢をブロック出来る様にしたのです。 次に帽子にもKAWASAKI ピンバッジを挿してそのブロックを強化したのです。

世間話中に、私のバイク趣味についてマシン種を聞かれたりすると、「たいしたこと在りません、そこそこのバイクですよ」 と紳士対応をします。 すると、老人たる私がせいぜいナナ半乗りと決めつけて、ハーレーがいかに面白いかとヤられてしまいます。 その内に誰かに私のバイク事情を耳打ちされたりすると、、、急に黙りこくってしまいます。 
ほかに、H2についてもSS750の方のH2と決めつけておいて、現代バイクへの買い換えを進められました。 おまけに、最新メガマシンは老人には扱いきれんから止めた方が良いと忠告までしてくれました。 同席者が新H2をスマホ出しして、これかと問われたのでYES。。。 決して罠を掛けて遊んでいるわけではありません。 何処かの大統領と同じく自慢・自惚れ野郎のオウンゴールですがナ。


盆栽DIYついでに、シャツの胸ワッペンを新調してみました。 さらにトレッキング用帽子を幾つか持っている内のツバが半分に折れるタイプの物がとても使い勝手が良いのですが、夏用が売られてなかったので冬用を買って改造してみたのです。 保温用内布を廃したうえで天井を抜いてメッシュに張り替え、さらにサイドに空気抜き用鳩目を取り付けたのです。

いやーっ、良い暇つぶしになりました。
ゴールデンウィークよドンと来い。 バイクに良し、トレッキングに良しっ。


    ●バイク記事の一覧へJump!
    ●当ブログの先頭頁へJump!
    ●ブログトップページへJump!
    ■当ブログはPCモード表示を前提とした背景構成と成っています

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんちは
隣町にカワサキプラザがあります、川重明石工場の東端にあったショールームが閉鎖されてその代役としての開店だと聞いたのですがこれまや例の〇SPよろしく態度が横柄な店長で一回行ってそれっきりです、住所ほかの個人情報も晒したのにDMの一通も来ないし…。
人情味が欠片もないんじゃ客は離れますな。
うぞうむぞう
2018/04/24 06:01
うぞうむぞうさん:
各店舗ごとに温度差はあるんでしょうが、カワサキプラザは新スタイルです。 東京で云えば御徒町から高島屋へと、大阪なら鶴橋から阪急へと売り場スタイルが変わった如くです。 
今度の車検時に、店舗スタイルに対応したサービススタイルがどんなモノか楽しみにしております。

横柄にして人情味無しって、バイク屋でもラーメン屋でもあるあるです。
自然淘汰されるのが殆どですが、そんな所に巣くう輩も少なからず居ますから、浮き世は難しいもんです。

投稿サイトなんかもヘイトに満ちあふれていますが、あれがホモサピエンスの属性なのか時代性の病状なのか判りませんが、詰まらん人生を歩む人達が居るもんです。
南行@ヨーイトナ
2018/04/24 12:32
何かの機会で都会に行くと、まずバイク屋の豪華さに目を見張ります。人口が多いとやはり違いますね

そうなると、ご自慢ライダーに遭遇する確率も高くなろうというもんですが、高知の場合はライダーも少ないので、ほとんどお目にかかれません。ムクドリも多いですし

GWは色々予定があって、峠散歩か嗜みコースのどっちかをやって終わりそう
ぬし
2018/04/25 21:39
ぬしさん:
賑やかだけど、、、浮き沈みが激しいから20年も続くバイク屋はとても少ないです。

また、バイクマニアが多ければ、苦手な性癖の方も多いのです。 走って楽しむんじゃ無くって自慢話で楽しむ人が大苦手で御座いますル。
聞くのが7で話すのが3の気持ちで五分五分の会話となるって道理を知らんのは困ったもんです。
と云っても、PAでお茶してても1台もバイクが現れないと、これまた寂しいものです。

・・・・嗜みコースでコーナーが決まりさえすれば、、、充分ですがナ。
南行@ヨーイトナ
2018/04/25 23:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
連休ツーリングの準備 ヨーイトナ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる