ヨーイトナ

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月なのにMAX防寒仕様

<<   作成日時 : 2018/12/17 16:46   >>

トラックバック 0 / コメント 6

12月なのに寒い日曜が続きます。 先週の9日は寒かったので炬燵でぬくぬくしたままでした。 16日も続けて極寒でしたが、極寒でのタイヤの具合を確かめようと無理出してみました。 ま、極寒と云っても東京のコトですから全国的に見ればしれたモノです。 私のバイクライフでは気温7℃以下が極寒で、5℃を下回るとバイク禁止日と成ります。
午前9時頃の気温が5.8℃でしたので極寒仕様です。 ジポーカイロやアクリル防寒下着とかネックウォーマー等は着けるのですが、操作性の為に着ぶくれは無しです。 上半身なんかもアクリル起毛下着+ポロシャツ+防寒ジャケットの3枚です。 堅めの防寒ジャケットの中で痩せ老体をロッシ気分で自由に動かせる様にです。 

装備に関して可も無く不可もなくの定番散歩でした。 PAでの老ライダーの中には350万クラスの高級マシンを転がしながらもチープ装備ゆえのブルブル老人が居たりして、その金の使い様バランスが奇であると、、、楽し観したのです。

3時間ほどで長屋に戻り、2019年走り初めの準備をぼちぼちするべエかと。。。

2019年の元旦には高尾山隣りの城山でのご来光拝みと高尾山薬王院詣り、そしてゲットした御守りをH2に貼り付けての吉凶占いを計画しているのです。 もっとも、これもお天気次第の事で、無理強行はしないのです。 バイクと同じで迷ったり気が乗らなかったりしたら、すぐにデフォルト戻り。 
んで、その御守りを貼り付けた走り初めを、先般に購入したニコン・コンパクトデジカメで動画記録しようかなと思ってたりします。 これ、認知症時用リハビリ・アイテムなどと御題目を付けていますが、それより最近のCMOSカメラでの動画処理能力に興味があるのです。 15年ほど前のキャノンCCDカメラでは何の問題も無かったのに、10年程前のCMOSカメラではコンニャク現象が酷すぎて使い物になりませんでした。 で、最近のCMOSではどんなもんじゃいって興味です。


カメラが一眼ミラーレス風のコンデジですので重量があります。 それに見合った雲台が必要となりますので、それ相応のモノを見繕って、DIYしてみたのです。

画像

アマゾンで千円ほどの安物パンタグラフ雲台を元としてDIYです。 給油口取り付けボルトに共締めの雲台用ベース板、それに補強支柱や振動止めスプリングを足してのお手軽完成です。 他人様への売り物ではなく自分用ですから、その強度等のテストは無しです。 なんたって、これこそDIYの本領です。
んでも、一応はカメラ落下時に備えてストラップを命綱としての安全策を採っているのです。

それにしてもゴープロを買えない金欠病が辛い。 といってゴープロそっくりのマガイ物で銭を失うほどのボケはまだ来てないしぃ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ところで、散歩PAでのコーヒー缶が直ぐに冷たくなるので、保温袋が必要だなどと泣いていたら、一老人が 「防寒手袋ではあかんか」 と呟いたのです。 おおっ、それは名案ってことで、次回には試してみるコトにしたのです。


画像

                      《 手袋流用保温筒のイメージがこれ 》


■■■■■■■■■■■■■■■■■■
通称倍率40倍のニコン・コンデジですが、トレッキングに持っていって試してみました。 40倍設定では手持ちアングル決めって難しいのね。 ちょいと揺れるだけで目標喪失ですし、指シャッター揺れ対策の2秒タイマ使用ではタイミングが外れるし、、、やはり、初心者やプルプル振るえ老人には10倍程度のコンデジが丁度良いんだね。 トレッキングポール式一脚雲台はそれなりに効果はあったが、欄干固定のがベターだったな。

望遠900mm相当を謳う安物 コンデジ・ズーム40倍でも、それなりの映りはするわけで、10倍画像の引き延ばしとは桁が違いました。 2019の初日の出はこれにしよう。

画像

              《 空気澄む冬ならではの、高尾・稲荷山からの筑波山とスカイツリー 》

画像

                  《 高尾・もみじ台からの富士山、山小屋が見えそうかも 》

それと、DIYカメラ・ホルスターのせいで 「写真をおやりの方ですか」 と幾人かに声を掛けられました。 私、カメラそのものや写真撮りにはてんで興味が無いので、返答に困りました。 なにかその場を崩さない様な受け答えを考えねば。。。
ただただ、もう少し倍率の高い画像がブログ用に欲しかっただけで。


運の悪い私だが、4年連続でご来光をゲットしてきました。
運の悪い私のコトだ。 2019ご来光拝みの確率は3%と観た。 



    ●バイク記事の一覧へJump!
    ●当ブログの先頭頁へJump!
    ●ブログトップページへJump!
    ■当ブログはPCモード表示用の背景構成と成っています 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
富士山の写り、文句無しですね

連山系の四国住みには独立峰のフォルムは新鮮ですし、
まして富士山となると圧巻です


僕も木工DIY始めてから、通りすがりの人によく声を掛けられて、
それがどうも木工の得意な人みたいに思われてるようで、
ど素人もいいとこなのに、ある日突然、壊れた家具を直して、なんて言われやしないかヒヤヒヤです。必要に迫られて作ってるだけなのですが、
知らぬ間にアピールになっちゃうんもんですね

けむりぬし
2018/12/18 22:49
けむりぬしさん:
そうなんだよねぇ、富士山は遠くからでも近くからでも、朝に夕なに魅せてくれます。

まあ、良い風に誤解されるのはプチ嬉しいですけどね。

ベスパのフォーク分解を頼まれるけむりぬしさんの事だから、家具修理は本当に在りそうですがナ。 でも、食べ物や手間小細工等の遣り取りが、人間関係の本筋ですから、頼まれるととても嬉しいよね。。。

今度の連休でバイクライフも締めにかぁーらんか、頑張っとおせ。
南行@ヨーイトナ
2018/12/19 00:16
こんちは
うぞうむぞう
2018/12/21 20:58
ゴ―プロって何ぞやと調べたら車載動画用に特化したビデオカメラなんですな。
俺ぃらには最も縁遠いものでしょうか、大体が車載カメラの画像を長々見てると
酔う性質なので今般流行りのドラレコ映像の検証を命じられた時は難儀しました。
うぞうむぞう
2018/12/21 20:59
よくわからないけどブログアドレス貼ったらスパムで引っ掛かりました。
うぞうむぞう
2018/12/21 21:00
うぞうむぞうさん:
まんずはぁ、間違ってもスパム登録はしていないんですが、当プロバイダのBiglobeもSSL化が進化中で、、、その関係かもしれません。

>ゴ―プロって何ぞやと・・・・・・
>俺ぃらには最も縁遠い・・・・・・

ヘルメットに付けたゴープロで、しまなみ海道→山下うどん→うどん呑み→満足ゲップ→神戸淡路道疾走なんぞを連続動画撮影したりするのが、、、SNS時代の平均的希望なんですけどねぇ。
それをさ、動画投稿では無くても、寝付かれない夜中に一杯ヤりながら、、、夢ごごち観するのよ。

・・・・・・・・
早いねぇ、また一つ歳を喰いそうだ。
南行@ヨーイトナ
2018/12/21 22:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
12月なのにMAX防寒仕様 ヨーイトナ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる