新型ブログの試乗

新型ブログのスペックや取扱方を流し読みして、だいたいの事が解ったので試乗してみました。 その新型の狙い所は、15年前よりユーザーのディスプレイの解像度が大幅に上がったので、それに対応したブログ巾に大きくしたコト。 そしてPCとスマホのコンバーチブル化を強化したコトと、ヘタレなりに察するのです。。。 
だって、旧式のデザインテンプレートの儘じゃ、スーパーチャージャーH2の過給機駆動チェーンを外した様な使い勝手にして動作だからぁ。

従来のウェブリブログと新型ブログの大きな違いはスペース巾が異なることで、まずそこがネックです。 あれこれとこねくり回しても、何とも成らなかったのですが、先に到達したブログ友に教えてもらい、一気に解決しました。 ログイン→デザイン→デザイン追加→newと進んで適当なテンプレートを選べば、一発回答と成ったのです。 さらにデザイン追加の並列タグにあるコンテンツ(サイドバー)を開いて弄れば、ほぼ改造が整います。 そして個々の操作で「保存」を忘れ気味もネックです。 複階層でポチッ、ポチッ。
本文記事の書き込み後も、記入欄下のテーマを入れないとバイク記事として分類されませんので、ここもネックでした。
他にも、操作には歯車マークが肝で、「画像の挿入」で出てくるウインドウに画像をアップロードしてから、一覧に入った画像の歯車マークをヒットして先に進むとかサ。 とか、なんとか様々在りますが、、、ま、こんなもんでしょう。
して、新型ブログの評価は、2000・ZX-12Rから2015・Ninja-H2への進化と同じく。 とりわけ、サーバー側の処理速度が激変しています。 H2どころかH2Rの326馬力並みの驚速です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2019年なる今年の梅雨はやりすぎです。 ニュースに心配が募るばかりで、九州の100万人規模の避難勧告なんて、その食料や医療の支援体制とかバックアップが尋常では間に合いません。 当面は模様眺めしか出来ませんが。


こちらも雨ばかりで、バイクでは遊べません。 お湿りの中でミルフ号を眺めたり磨いたりして暇を潰すしかありません。

エキパイピカールb.jpg

一応、イメージとしては梅雨空の元でエキパイを磨いてるってことで。。。。 (在り合わせ画像です)

新型ブログの試乗記事ですので、バイク料理としては記すべき内容が無いのです。



💥 💥 💥 老人/御託 💥 💥 老人/嘆き 💥 💥 老人/H2貧乏 💥 💥 💥
日頃、バイク弄りやトレッキングにての時間管理は、ソーラー電波時計に頼っています。 正確さと電池切れ無しってのが頼もしくって、一生物だなんて思ってましたが、考えてみればソーラーでの直接駆動ではなくってソーラー充電のバッテリー駆動なわけです。 ようはミルフ号のバッテリーと同じ構成なわけで、いずれは寿命が来る事になります。

電池不良電波時計a.jpg

で、寿命が来てしまったのです。 プログラムされていたのかどうか判りませんが、日付が正しく表示されなくなり、よくみれば充電警告モニタがONであるのに気付くわけです。
バラして電池を交換しようとしたのですが、交換不可の嵌め殺し構造で、外したとしてもその電池は一般流通品では無かったのです。
時計本体が¥5000ですから速攻通販買いとなったのです。 はい、ソーラー電波時計は一生物ではないのでした。


    ●ブログトップページへJump!
    ●バイク記事の一覧へJump!
    ●当ブログの先頭頁へJump!
    ■当ブログはPCモード用の背景構成です


新規アイテムの「追記」っての使ってみます。

最近、集合チャンバーについて問われる事があります。 それは私めのブログ記事を読んでのコトなのでしょう。
    →→→ https://yohitna.at.webry.info/200807/article_1.html
ですが、マリーン用の2ストエンジンでは集合チャンバーが一般的で、その絡みでの問いなのです。
船舶用エンジンはバイク用に比べて、一定回転での長時間使用が特徴です.。 回転巾が広いジェットスキーでも、出力先はタービン型の水中ポンプですので、流体スリップしながら一気に定回転まで上がってしまいます。 詰まり定回転を前提とすれば、チャンバーの反射戻り衝撃波が隣りシリンダのモノでも効果はあるわけです。 エキスパンションチャンバーの長さが半分なら理屈に合うし、3気筒でも同様に考えられます。 

「追記」アイテムでは画像が貼れないし、どんな状況で使うべきかよく判りません。 本文編集で間に合う気がするのですが。。。

2スト集合チャンバー例a.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・
んーっと、追記に画像を貼るにはファイルマネージャーの画像リストに在る「HTML」の貼り付けで可能となりました。
が、それでも、この「追記」アイテムの利便性とか使い道がよく判らないのです。


この記事へのコメント

  • うぞうむぞう

    こんちは
    試行錯誤お疲れさまです、FC2ブログでも写真の左右寄せ、中央配置が自在になればいいのにと思いますが所詮無料ブログでは仕方ないですな、「広告が出ない有料会員」ってのにほぼ1年毎月払いで入っていましたが他所に行ったら広告は表示されるし、お客様にとっては広告が見えなくなるわけじゃないのでクレカの期限切れで引き落とせなくなったのを機会に有料会員を止めました。

    ソーラー時計ですが先代のカシオは5年ほどで内蔵電池が壊れました、放置期間さらに5年でサービスセンターに聞いたら「そのモデルはもう交換できません」と言われましてネットの勇者さんに聞くと流通品を無理やり認識させられるとのことでしたがこれも止めました。

    過去記事も新レイアウトで表示されるんだけど折角苦心の改行や配置が崩れるのは仕方ないとはいえクソですな。
    2019年07月04日 17:27
  • 南行@ヨーイトナ

     うぞうむぞうさん:
    ウイーッス、試行錯誤で暇老人が遊んでおります。
    こうしたシステム変更は、供給側もユーザー側も大変です。 
    ま、その内容に関すれば許容範囲にしてその方向性も宜しいんじゃないかと思っています。

    ハハ、ソーラー電波時計、、、経験者でしたか。 考えてみれば、そりゃ寿命が在るよね。

    ところでこの記事、いずれ消去しちゃうかもしれませんが、悪しからず。
    まっ、お節介な、、、新型ブログの使い方アドバルーンなんでねっ。。。
    2019年07月05日 10:58
  • けむりぬし

    事務局に不満コメント投稿してる人の中には、やむにやまれずCSSの勉強してる人もいるようですね。謝罪会見しろとか言ってる人もいて少し吹きましたが。僕もCSS詳しくないので、チンプンカンプンながらもイジってますけども。

    ただ、PCはともかくipod touchで南行さんのトップページを見ると、PCと違って草原の中に木がポツンと立っているテンプレが表示されてるし、僕のはテンプレすらなく、画像と文字だけが描画されてます。

    スマホはちゃんと表示されてるのかな。。。

    2019年07月08日 23:08
  • 南行@ヨーイトナ

     けむりぬしさん:
    時代の世相なのか、対面無きお手軽クレーム入れする人も居るんでしょうね。
    BIGLOBEも新システムへの移行をデモ動画で案内すべきだったと思うのです。 時代の世相からすれば、それがベストだったと思うのです。

    スマホモードのトップページもスマホプレビューで確認しております。 だって、私が設定したんですから。

    んでもって、このコメ返しも別ウインドウで「記事を書く」を開いて記しています。 今の段階では個別記事内でコメしようとすると、他コメが非表示になるし、楽しみの絵文字も入れられないからね。。。
    2019年07月08日 23:54