雨に翻弄された日曜散歩

9月29日の今日も、午前10時頃からの雨予報でした。 普通ならバイク散歩には出掛けないのですが、き、禁断症状が悪化しそうなので、無理押ししてバイク散歩に出掛けようとしたのです。 小一時間のショート散歩をしようとしたのです。 しかし、しかし、全てが旨くなかったな、バーロウッ!

折れたノズルレバー.jpg

《 8年使用しての破損、¥2000物で此処まで保つとは超秀逸 》

朝6時にミルフ号を厩出し、各種チェックを軽くこなす段取り進行のところが、空圧ポンプのノズルレバーが折れてたのです。 な、なんで、何で此処が折れてんだよとマーク全開で考えたが、とりあえず無理力でレバーを操作して空圧充填、、、とその頃に「雨ですよーっ」との近所の声がしたのです。
一気にドライ路面がハーフウエットに。 チッ、今日もダメかとコンビニへ酒の仕入れに向かったのです。 ですのに、仕入れた酎を一杯やろうとする前に路面は乾きはじめるし、空も明るくなり始めたのです。 なってこったいと、急いで出走準備に切り換えて、無理散歩スケジュールの再執行と成ったのです。 微妙な路面ならばの快感加速無しで流します。 湾岸方面に進むうちに路面はハーフウエットが散見されるように成り、エエーイッ、今日はヤメだと決定。。。 ショートカット帰還と成り、今日のバイク散歩は終了と成ったのです。

先ほど仕入れておいた酎をグイーッとやって散歩諦めの切りを付けたのです。 そして、この2ヶ月ほどは暑さゆえにワックス磨きが出来ずに手垢まみれだったミルフ号を掃除しました。 ワックス掛けて、ホイル汚れを拭き上げて、エキパイ&マフラーのチタン部のポリッシュへと進み、、、本日のバイクイベントは終わってしまったのです。

エキパイ磨き201909.jpg

んが、んがが、空模様が微妙に好転、西の方は明るくなってきたしぃ、、、でも、もう酎を吞んでしまったので何とも成りません。 自らの運の無さに、バーロウッ

もうっ、仕方が無いのでサイドスタンド蹴り出しレバーの出来の良さや、タイヤ寿命の予定などに思いを巡らせながら、老人性短気怒り心を静めたのです。 でも、今日の運にバーロウッ。

蹴り出しレバーに惚れ惚れa.jpg

《 タイヤが高価なので、空圧抜きして天辺減り対策する貧窮老人 》

長屋に引き上げてフットポンプの手配へと進めば、アマゾンで大橋産業ツインシリンダーがさらに安くなっているのです。 メーカーに同情しながらポチッとしたのです。 送料込みで¥1781って安すぎでしょう。 
そんでもって、不良なる現状ポンプはノズルレバーをDIY補修したうえで予備として保管しておくのです。。。



💥 💥 💥 老人/御託 💥 💥 老人/嘆き 💥 💥 老人/H2貧乏 💥 💥 💥
よく在るこんなバイク日常の今日のこと、ライディングギヤの消臭仕舞いをしていたらグローブの破損を発見。 無限電光製のお気に入りなのですが、左親指部がかなりの破損です。 縫い補修は無理なので当て継ぎのボンド修理です。 DIY趣味者にありがちな保存素材を柔軟ボンドで貼り付け、ハイ完了。

手袋繕い.ajpg.jpg

手遊びDIYといえば、win7サポート終了問題もありますよね。 どの家庭にも数台のPCが在るのは普通の事ですが、全てのPCをwin10に移行出来ない事情があるのは何処もおなじです。 当庵も複数のPCを利用していますが、win10は2台だけでメインPCはwin7・32bitでしか使えないのです。 その詳細は於くとして2020/01以降もwin7を使わざるを得ないので、セキュリティの事情から何らかの対処が必要です。

Win7終了対策2.jpg

んで、考えたのがコレ。 win7のLAN切断外しして新設のwin10LAN接続・PCとUSBリンクケーブルでピアツーピア接続すれば、そこそこに使えるんじゃないかと。 ヘタレ南行の浅知恵では危なっかしいので、秋葉原の専門業者での有料レクチャーで裏付けも取って一応の完成。
USBリンクケーブルもアプリ内蔵の秀逸もので、2台のPCが1台のように動作するのです。 一応、メインPCwin7はwin10のPCを通してしか外界と接続しておらず、安全が確保されたコトに成っているのです。 一応です。。。

DIYついでがもうひとつ。 納戸に置いてある独立PCがカラカラ音を発してシャットダウン。 MSDOS世代の私は、PCのオーバーヒートと素人判断してスーパーチャージャー冷却を追加したのです。 ハイ、図星でOK、新調は無用で継続使用出来るのです。 DIY万歳。

だけどさ、2019年の夏バイクライフは最低だったよな。。。


    ●ブログトップページへJump!
    ●バイク記事の一覧へJump!
    ●当ブログの先頭頁へJump!
    ■当ブログはPCモード用の背景構成です

この記事へのコメント

  • うぞうむぞう

    こんちは

    どこかで聞いたようなお話しです。
    神戸の西の外れの猫の額ハウスでは降水確率3割増しの予報が木曜日頃から流れます、そしてそのまま真に受けた天気がどうなるかというとザマぁな変動で少なくとも走っていられるであろう時間帯には一滴も降りません。
    こん畜生と思うのですがアフターカーニバルなのです。
    2019年10月01日 21:03
  • 南行@ヨーイトナ

     うぞうむぞうさん:
    何処も同じですね。 その恨めしさや悔しさから「公務員のくせに嘘ばっかりつきやがって」と気象庁にブー垂れるのも、、、ご愛敬ってもんでしょう。

    爽やかな秋空の元を、快速流しで楽しみたいモノです。

    運よ恋じゃなくって、濃いじゃなくって、来いっ。
    2019年10月02日 04:00
  • けむりぬし

    僕もこのところ、バイクに乗らなくても楽しめるDIYガレージアイテム作りを計画中で、9Rに乗れない間の退屈しのぎができそうです


    今回、雨にちなんだ記事でしたので、まったくですねえ、などと同意文を書こうと練っていたら、今日の高知の雨は雨じゃなくて滝でしたよ。時間雨量120mmってのはやっぱり半端じゃないです。それほどの被害はなかったにしても、道路がみるみる川に変貌していくのは、怖いものがありますー


    といいながらも、豪雨になるとテンション上がっちゃうタチなんですけど。。。
    2019年10月03日 22:35
  • 南行@ヨーイトナ

     けむりぬしさん:
    ハイパワーバイクを楽しんでDIY手遊びって、猪狩りしてから勾玉や矢尻を細工してたろう縄文の心模様と同じだと確信するのです。 

    普通は50mmで滝雨と云われますから、120mmってワイパーも全く効かんヤツね。

    >テンション上がっちゃうタチ・・・・・・

    雲仙普賢岳災害時に、犠牲者が出ている中を噴火口を覗きに行き、岩石歪み等のエネルギーが火口内で横走り稲妻轟音を発するのに歓喜したと、当地で案内してくれたタクシーから経験談を聴きました。 そのまま、立ち入り禁止だった火口絶壁まで案内されて、私の心も狂おしく・・・・
    2019年10月04日 10:15