2020走り初め

2020年正月は好天続きで、正月二日にミルフ号にて走り初めしました。 H2の購入以来、初詣でゲットした交通安全御守りを初日の出パワーでグレードアップし、その御守りをタンクに貼り付けて、走り初め加速に耐えられるかで吉凶占いとしてきました。 今年の初日の出情報によれば南関東の日の出時刻に雲が多いとかで、遠征せずに近場でこなすことにしたのです。
4時半に長屋を出立し、芝増上寺に6時過ぎに到着。 東京タワーを背景とする増上寺の写真を撮って、お詣りをしてから交通安全御守りをゲット。 それを懐にして竹芝埠頭公園に向かったのです。 竹芝埠頭公園は八丈島や小笠原航路の竹芝桟橋と一体となった公園です。 隣は浜離宮で、更にその向こうは近年話題となった築地市場の築地です。
 

2020元旦竹芝埠頭a.jpg

ホット焼酎1000ccを魔法瓶2ヶ(4気筒にしたかったんだけど)に用意し、チータラのつまみも用意しての日の出待ちです。 長年の経験から防寒装備はバッチリですので、ぽかぽかユッタリ待ちです。 初日の出情報の如く雲が多かったのですが、、、何とか雲間から瞬間拝みが出来たのです。 いちおう、初日の出パワーを御守りにチャージも出来たので良しとしたのです。 そのお守りを持って、公園の傍にある川崎重工東京本社に勝手お年賀挨拶に行き、正月飾りを見学させて貰ったのです。 玄関奥のKawasakiマークを増上寺に続けて拝み、ささやかではありますが、先ほどの日の出パワーをお裾分けしながらカワサキにエールを送ったのです。

竹芝埠頭a.jpg

川崎重工と云えばその元祖は築地の川崎造船所ですから、東京本社がこの地に在るのに何らかの因縁を感じるのです。 丸の内でも六本木でもなくこの地に決まった経緯は、あんがい築地の川崎造船所に、、、曳かれたのかもね。
などなど、カワサキモータースジャパンの元祖で在る明発工業は葛飾での創業にして、そこでNinja遊びをしている身としては、縁起因縁を空想遊びして2020の初夢の代わりとするのです。


正月二日の走り初めは快晴の下にて絶好でした。 元旦にゲットして初日の出パワーを注入した御守りをH2のタンクに貼り付けての吉凶占い走りです。 戻るまでタンクから脱落しなければ ”吉” なのです。

2020走り初めa.jpg

して、定番のPAで新年あけおめエールを交換して長屋にたどり着いてみれば、御守りは獣加速にも何とか吸着したままで ”吉” となったのです。 目出度し。



老人の嘆きと御託 H2貧乏の老人
初日の出を拝んでからは、元旦の朝6時からやってるセンベロ店で樽酒を三合と鳥ナンコツを頂き、酒開きとしたのです。 1000ccホット焼酎は防寒アイテムですから嗜好品とはカウントしません。

2020走り初め1.jpg

それから長屋に戻って普通に正月セレモニーを消化し、それからSNS絡み等の年賀をチェックして、新発売オートバイ誌を眺めながら清酒、ビール、焼酎、ウヰスキーを程々に頂いたのです。 だって、翌二日は吉凶占い走り初めをしたいからネ。

なんとか今年一年も、、、なんとか頑張ろうっと。。。
・・・・・・・一応、年賀状ってことで →→→2020年賀a.jpg


  ●ブログトップページへJump!
  ●バイク記事の一覧へJump!
  ●当ブログの先頭頁へJump!
  当ブログはPC版用の構成です
  プロフ、リンク先等はPC版に

この記事へのコメント

  • うぞうむぞう

    こんちは
    お正月早々の走り初め、バイク海苔の鏡ですな。
    写真に写っている飲物が恨めしい禁酒初日の俺ぃらです。
    2020年01月04日 16:38
  • 南行@ヨーイトナ

     うぞうむぞうさん:
    走り初めもこなして、謹賀新年です。

    禁酒モードとは、健康のためではなく家族シャトル運転の為でしょうね。
    どうか、グルメとお酒が過ぎませんように。

    たまには、健康工夫記事も書いて下さい。 参考にしたいと思うのです。
    2020年01月04日 17:03
  • けむりぬし

    恒例のルーティン、お疲れ様でした

    さすがに大江戸、武家が犇いてますね

    有名な増上寺はそこにあるのかと、地図を見たら、本州行脚の旅で近くをゴーちゃんと走ってました。何とも懐かしい気持ちに

    南行さんに初コメ頂いてから13年ほど経ちましたかね。先達に学ぶことは多いですので、これからもバイク道に邁進してくださ~い
    2020年01月05日 22:31
  • 南行@ヨーイトナ

     けむりぬしさん:
    明けましておめでとうございます。 

    こじつけ暇つぶしをしております。
    そうそう、何かをやっておけば、「何とも懐かしい気持ち」にも成れるしね。

    明治初期どさくさに川崎造船所が築地だなんて、勝手な妄想も出来るしね。

    そうかぁ、13年ですか、BIGLOBE友だったおかげで、今のところアーカイブが万全で、何時でも振り返られます。

    まだ松の内ですので、これからトレッキング初めです。
    2020年01月06日 04:14