ダート散歩の白昼夢

2021年が明けてからまともにバイクに乗っておりません。 3.11から10年も過ぎたのかと複雑な思いに沈みながら、長引くコロナ禍の自粛中で御座います。
私の場合は群れないし美食ツーも趣味ではありませんので、長屋を出てから戻るまで三密のリスクがゼロの散歩コースも可能なわけです。 その意味では緊急事態宣言中にバイク散歩してもイイのですが、皆さんが自粛で辛抱してる中を脳天気にバイク遊びなんてのは気が引けるのです。 いわゆる世間体ってやつにして、更に緊急事態宣言のムード造りに少しは協力しなくっちゃと思うし。 
だが、なんだな、この先緊急事態宣言解除と成るわけですが自己防衛のレベルは維持すべきと心得ています。 
やはり、ワクチン等による集団免疫獲得が出来上がるまでは用心しながら心身の養生をして行こうと思っています。

そんな自粛巣籠もり中にして、てんで実バイクで遊んでないけど、、、けど、バイク趣味であることに変わりは在りません。 んだから酎吞んで白昼夢バイクライフよ。。。
14日の今日は快晴だが風が強かったので悔しさも少なく、酎と白昼夢ブログの変則バイクライフなのだ。 


さあ帰るっぺa.jpg
《 革パン老ライダー、カートでビールの買い出しに向かうの図 》

近頃はバイク終活をあれこれ考える様に成りました。 元々、75歳位で体力的な不安が起きると思っていたのですが、それより先に都内の近所走りは楽しめない道路事情になってきました。 もともと都内の下道なんて信号停止ばかりで、まともな散歩走りなんて出来ませんが、嘗て30年位前ならば、それなりにV・MAXで首都高のバイク散歩を楽しんでました。 それが20年位前から車の量が急速に増え始め、2020年代の今となってはバイクで気持ち良く流すなんて状況では無くなってしまったのです。 いわゆるバイク流しのグレーゾーンは無くなったのだ。 
グレーゾーンって云えばさ、、、1965年頃なるオートバイ誌の某テストライダーが1速で100km/hも出ると云うトライアンフ・ボンネビルの首都高・過激レポートを記していましたが、グレーならぬホワイトゾーン扱いの路上テストが当たり前だったりして、ほんに今は昔の物語です。 

そんな道路事情にして自粛巣籠もりが重なったので焼酎を飲みながら、あれやこれやと考えたりじゃなくって白昼夢に耽るのです。 

そうだ、もっとバイクで遊び楽しむなら、何処かの田舎で林道ツーリング+プチダートのが良かんべかと、もやもや思い描くのです。 尾根道とか林道のダートやターマック道を40psくらいのバイクで緩く流し遊ぶ夢です。 そんな白昼夢に危ないとお叱りの声が聞こえてきそうですが、チト違うんだナ、、、、
野次馬「おはん、爺でダートデビューなんちゃ大怪我のもとやが、、、やめとき 」
老南行「うんにゃ、わいはなっ、ダートやオフ走りでバイク好きに成ったとがや 」

てなわけで、2スト・40psでダート流し遊びは、昔取った杵柄ってやつで、、、遊べるはずだ、そうに違いない、となんとなく思うのですル。 思うのは自由だ。 


んで、準備するモノ、用意するモノはYAMAHA R1-ZとHONDA N-VANで低レベルの中古にて良し。 締めて150万円が希望で、これで目一杯です。 N-VANは動けば良いし、R1-Zはエンジンが掛かれば良しで美醜は問わず。 後はDIYのお楽しみで何とか成るでしょう。
そのR1-Zだが、モトクロスハンドルとダートタイヤは交換だけで済むとしても、リヤはコンパクトに改造したいのです。 竿立ちスタンディングでリヤタイヤに蹴りを入れたりするのに大きなリヤカウルは邪魔だから。 そうさな、リヤカウルをべろっと剥がして竹ひごか盆栽針金で造形し、そこに障子紙を貼り重ねて言わば一閑張りの手法で仕上げるのです。 あとひとつ、Fフェンダーを30mmほど上げて、粘土詰まりロックの対策も必要だな。

ダートR1-Zスーパーモタードa.jpg

トランポN-VANb.jpg
《 トランポにR1-Z改と山登り装備を積んで田舎路を彷徨うのだ 》

白昼夢は酎の力によってブーストが掛かって一気に200km/h越えですが、300km/h迄はあと少し夢見代が残してあるのです。 
 
マルケスダート1b.jpg

こうしたダート遊びはバイク勘の維持に効くと思うのです。 ロッシやマルケスもケツ滑りの勘を養っているんだとか。 ロッシは自前のダートコースを持っているようで、上図のマルケスもそこへ遊びに来たってことらしい。

200km/h快速白昼夢にさらなるブーストを掛けて300km/h、N-VANにR1-Zとトレッキング装備を積んで関東周辺を彷徨うのだ。 林道ツーやダート流し、時にはキャンプやチェアリングで星空を眺め、また気が向けば低山トレッキングで森のフィトンチッドを吸収して心身を整えるのです。 そして葛飾の長屋に戻れば、ミルフ号が待っているのです。 完璧でしょ。 

新型コロナの第三波が収束するどころか、変異株の第四波が覆い被さるかもしれぬが、こんな300km/hの白昼夢に耽りながら成り行きを見守ろう、てか、それしか選択は無いしぃ。 
いや、このまま我がバイクライフも終わってしまうかも、低空飛行の儘で墜落だ。 


202103の老醜a.jpg


老人の嘆きと御託 H2貧乏の老人
コロナワクチンの段取りも遅れがちですから、私の順番が来るまでは用心をしなければなりません。 それでも罹る場合も在りますから、備えのひとつとしてパルスオキシメーターを用意しております。 ¥1200ほどの中華製ですのでその精度が問題です。 ゲットしたブツにはゼロ設定とかキャリブレーション機能はありません。 そうなると精度が心配で、ならばと別ブランド品と比較してみることにしました。 アマゾンで追加購入したんだが、中国国内で行方不明となりました。 アマゾンのキャンセル返金処理となり、さらに三個目を発注したのです。 

パルスオキシメーターキャリブレーションf.jpg

十日ほどで到着した今度のは¥1400ですが、中華直送品ならばこんなものでしょう。 これを輸入業者が扱えば倍付けの¥3000位となり、さらに国内検査済品を謳うモノは¥7000と成るのでしょう。 これらは、たぶん、きっと同類同質のモノでしょう。
比べてみれば、ほぼ同じ値を示すので二つともバチモンではないと思い込むことにしました。。。

今週は高齢者免許の講習で、やだなぁ、座学は良いとしても実車講習の場合、不安からやたら話しかける爺様と同乗なんてことに成ったら泣きが入ります。 


軽く酔夢から醒めれば、いったい私はこの先どうすれば良いのでしょう。
ミルフ号とのバイクライフは、その終末に向かってどう成るのでしょう。
世を眺めれば、罰が当たりそうな贅沢な悩みです、わかっております。




  当ブログはPC版用の構成です
  プロフ、リンク先等はPC版に

  ●ブログトップページへJump!
  ●ブログ記事の初日頁へJump!

この記事へのコメント

  • うぞうむぞう

    こんちは
    俺ぃらならN-BOXのリアからR1-Zを積み込むところでダウンかな、150㎏しかないというけど…、10Rをフリードに積んで筑波に通っているという人のブログを読んでも積み込みに苦労した話は出て来ないから道板があれば大丈夫なんでしょうか。
    でも御大、積車はボロンゴ号があるんじゃないんですか?

    そうか、高齢者講習は実車があるんですね。
    自分以外のGGIが運転する車の後ろに乗せられるなんて((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルですな。
    2021年03月15日 17:11
  • 南行@ヨーイトナ

     うぞうむぞうさん:
    N-BOXじゃなくって商用N-VANでして、それにガソリン臭が残るのでトランポは専用が望ましい。 んでホンダならではのバイク積載対応ってところがGood。
    丸山浩さんの積載テスト→ https://www.youtube.com/watch?v=3KU_0ch-8io
    R1-Zくらいなら積み込みなんて楽勝です。 二人居ればラダー無しでもOK。 

    高齢者講習の防疫対策を重思案中、防疫七つ道具の為にヘルメットバッグ携行と成りそうです。
    なんたって米寿過ぎで歩行不如意故の自動車免許取得者も少なくないらしい。
    と云っても、あの原発風の全身タイプ防護服を着て行く勇気は無いしぃ。。。
    2021年03月15日 20:17
  • けむりぬし

    リスクの低い遊びとは言えないけど、林道ってMXコースを走るよりもバイクの練習になるように感じます。林道仕様のR1-Zをバンに積み込んであちこちの山に出没するってのは、妄想にしてもかっこいいですねまともに走るには相当な腕を要求されると思いますけども

    それにしても林道で、こんなR1ーZが背後から迫ってきたら戦慄ものやー


    馬力面で趣向が違いますけど、最近、「小さなバイクで撮影旅」っていう、ミニバイクを車に積み込んで、撮影旅をしてるプロ写真家の方のyoutube動画をよく観てますそれほど高価な機材を使わなくても、手間をかければ、味のある絵が撮れる、ってのがよくわかりまスネはるばる四国は国道439号の山奥まで来られたみたいで魅入ってしまいました


    トランポは、やっぱ、いいスね

    2021年03月16日 20:18
  • 南行@ヨーイトナ

     けむりぬしさん:
    ちょいとした空き地、↓ショート・オーバルダートなんかだとバイク遊びの中でも最もリスクは低いので老人向きよね。 
      https://www.youtube.com/watch?v=ZQ03oZ7UPcs
      https://www.youtube.com/watch?v=y2w27iEisLo
    人里離れた田舎道、丁度良い回り込みを見つければ数往復したりしてさ。 左回りに右回りっ。 

    めっちゃ遅いヤツに追いついちゃっても、「速いですねぇ、、、付いてくのに必死でしたわ」と紳士の台詞は用意しております。

    四国の山といっても、色んな方が居たりして、、、そのチープなスタイルが大いに素適です。 だけどそのお方も、N-VANは欲しいと思ってるよね、きっと。。。
    トランポは、やっぱ、いいねってか、、、N-VANはイイなあ、欲しいなあ。
    2021年03月16日 23:17
  • 王島将春

    はじめまして。福井市在住の王島将春(おうしままさはる)と言います。聖書預言を伝える活動をしています。

    間もなく、エゼキエル書38章に書かれている通り、ロシア・トルコ・イラン・スーダン・リビアが、イスラエルを攻撃します。そして、マタイの福音書24章に書かれている通り、世界中からクリスチャンが消えます。その前に、キリストに悔い改めて下さい。ヨハネの黙示録6章から19章を読めば分かりますが、携挙に取り残された後の7年間の患難時代は、苦痛と迫害の時代です。患難時代を経験しなくても良いように、携挙が起きる前に救われてください。
    2021年03月18日 22:45
  • 悔い改めろってさ

    こんちは
    スゲーのを召喚しましたね
    2021年03月21日 10:52