ゼロヨンでH2が14Rに負けた訳

ヤングマシン誌がH2、14R、S1000RRを同時加速テストしたら、三車が互角であってその差は条件誤差とも云えるものでした。 数値的には400m加速で14Rに負ける結果と成り、H2の実力に?が二つ三つ出てしまいました。 今月号にそのテストの映像が出ると思っていたら、案の定そのDVDが付録となっていました。 本誌を読む前にチェック。 なるほど~っ、、、14Rに負けたわけが解ったのヨ。 …

続きを読む

Ninja-H2の生レポートが面白い

4月半ばからH2の国内デリバリーが始まったようで、バイク雑誌にはアタックレポートが掲載されはじめました。 もう、とても興味深いです。 おうおう、なるほど、なるほどと、とても面白いです。 過激なパワー感が少し前のモトGPマシンに匹敵するようですから、その実力に期待できます。  そうは云っても、200psですから、その実力はやはり200ps以上のモノではありません。 同じ1000ccマシンと比べれ…

続きを読む

Ninja-H2の生姿を見ました

東京モーターサイクルショーを冷やかしに行ってきました。 ウヰスキー・スキットルを握ってのアル中行脚です。 毎度のコトながら、ショー見物の前に秋葉原で献血です。 健康診断や人間ドックなんて一切行かない私にとっては唯一の健康チェックです。 最近は血圧が高めに成ってきましたので、血を抜いて少しでも血圧を下げようと思ってサ。。。 血を抜く前が155/90で、抜いたら135/81で、まあ、良かった。 ナー…

続きを読む

H2のシート高が825って、困るッ

2015年3月1日よりNinja-H2のデリバリーが始まったはずですが、ネット上でそれをゲットした話が見当たりません。 皆さん、その喜びよりも窃盗シンジケートへの警戒が勝っているのかもしれません。 ディーラーも盗難保険をセットで勧めているようですし。。。 さてこの魅惑的なオモチャで私も遊ぶわけですが、困ったのはシート高です。 私に適したシート高はCB400ですから、H2の825mmは高すぎ…

続きを読む

Ninja-H2にホンダ、ヤマハ、スズキはどうする!

KAWASAKI・Ninja-H2のデリバリーもあと一ヶ月ちょっととなりました。 12R・A1乗りの私も購入を決めたんですけど、まだ発注をしておりません。 高齢に成ると物事への焦りというか、居ても立っても居られないような気持ちが減ってきますのでのんびりと構えております。 それに真性貧窮老人である私の場合は現金買いしか出来ませんゆえ、あれこれと金策の最中だからです。 いわゆる質屋との交渉がイマイチ…

続きを読む

2015年、バイクの新しい時代が始まりそうっ!

ありゃま、めでたいお正月にしては画面が暗すぎるが、黒留め袖をイメージすれば、ま、イイか。 年が明ける度に、進む老化に怯えております。 精力が衰えてくると自然に枯れ木の様な心持ちと成り、若い娘のチチやケツを見てもすぐに舐めさせろッなんて云わなくなるのですが、バイクに跨がって流していたりすると異様に心が高ぶったりするのです。 跳ね回るピストンの様子が脳内に浮かんでくると、もう堪りません。 …

続きを読む

2014紅葉狩りツーリングの顛末

あっと言う間に2014年も年の瀬になってしまいました。 一気に寒気団が張り出して真冬の様相ですが、ほんの三週間ほど前は秋そのものでして、週末の度に紅葉狩りツーリングをしていたのです。 私に於ける正しい紅葉狩りツーリングとは、紅葉名所に着いてからモミジやカエデを愛でながらお酒を頂き、それからその幸せ気分のままに帰途ツーリングを楽しむ、ってものです。 しかし、昔と違って酒気帯び運転が許されない時代で…

続きを読む

早く乗ってみたいな、Ninja-H2

紅葉の季節になりました。 バイクにとっても絶好調の季節です。 モミジ、カエデやナナカマドが真っ赤に染まり、そんな中をバイクで駆け抜ければ、心は天国です。 んが、関東近郊の名所は大変混み合いますから、バイクで行くなんてのは現実的でありません。 そこで、赤く染まったカエデを連想させるカワサキ・スーパーチャージャーを愛でて秋を楽しむのです。 2014年11月4日にNinja-H2が公開されました。 …

続きを読む

Ninja-H2を買いたいんだけど

カワサキのじらし広告でH2Rなるデモ・マシンが300hpなるスペックで発表されました。 市販スペックではなく、クローズド・コース用って微妙な言い回しに成っていますが、、、要するに市販用は220psから250psで出すってコトで、向け地仕様によっていくつかのパターンがあるのでしょう。 何はさておき、スーパーチャージド・エンジン搭載のNinja-H2シリーズの誕生、慶賀なことで御座います。 こ…

続きを読む

夢を見させてくれるのか、KAWASAKI・Ninja-H2

2014年の夏は、台風や大雨で荒れに荒れた日本列島でした。 まだまだ台風等に油断は成りませんが暑さだけは峠を過ぎたようで、秋はすぐそこまで来ております。 ビールの泡とともに消えゆく2014年の晩夏に、カワサキがブッ放しました。 ズッドーンと一発やってくれました。 Ninja-H2です。。。 H2といえば1970年代の750SSってのがバイクマニアの常識ですが、新プロジェクトとして新H…

続きを読む

ダンロップ・ロードスポーツの味

6月にBS・003stからダンロップ・ロードスポーツにタイヤ交換してから、四回ほどを遊び乗って250キロ位の走行距離と成りました。 過激なハイグリップ・タイヤからノーマルなスポーツ・タイヤへの変更ですから、老いたヘタレには丁度良いタイヤとの予想でした。  タイヤ交換直後の引き回しの時点で、ハンドルの軽さに納得。 タイヤゴムの硬さは指で押してもあまりハッキリ判りませんが、その硬さの差がハンド…

続きを読む

車検前のオイル交換

車検前にオイル交換をしました。 前回の車検時にオイル交換してから3000kmちょっと走りましたし、2年毎と切りが良いのでお決まりの交換です。 前回にエレメントを交換したので、今回はオイルの交換だけ。 リゾケモ・オイルの5w-30から10w-30へと番手を変えたのですが、特に理由は無くて、諸般の事情による手元在庫を使い切りたかったからです。 そして先日に物々交換で入手したマグネット・オイルドレンボ…

続きを読む

SAバイク達と物々交換

車検前にオイル交換をしようと思っていたら、バイク散歩でお茶するSAでの知り合いに、マグネット・ドレンボルトは要らないかと持ちかけられました。 ドレンボルト+中古メッシュグローブで¥1000ではどうかとの話でした。 そのまま買っても良いのですが、それだけでは話や付き合いが膨らみません。 アラフォーティとおぼしき彼が、芋焼酎に興味が出てきたと云っていたのに目を付け、私の贔屓焼酎とのバーターを持ちかけ…

続きを読む

ダンロップ ロードスポーツに交換

今履いているのはBS・BT003stで4年間履き続けてその距離は6500kmとなりました。 ブレーキも殆ど掛けない首都高散歩のトロ走りばっかですので、こんなにも保ったんでしょう。 スリップサイン間近ですので、車検前に交換すると云ったお決まりのルーティンです。  BSの003stは本格的なハイグリップタイヤで、サーキット走行をも意識したスポーツタイヤです。 グリップ性能が高いのはもちろんですが、…

続きを読む

#8000ステンレス用コンパウンドでチタンマフラー

先日東急ハンズに買い出しに行ったら、#8000ステンレス用コンパウンドが目にとまったので、ついでに仕入れてきました。 もちろん12Rのマフラーを磨くためです。 いつもはソフト99のメッキクリーナーで磨いてステンレス用研磨布で仕上げているのですが、髭剃りが出来るほどの鏡面ではありません。 これを使えばもう一歩進んだ輝きに成るかもと思って買ってきたのです。 東急ハンズの棚にはピカールが#4000と…

続きを読む

また方向器が折れてしまいました

5月エンドからとても暑い日が続いています。 といっても30℃程ですからバイク散歩は可能です。 6月1日の日曜はいつもより早めの10時前に出発しようとしたら、またも方向器が折れてしまったのです。 去年の夏に右側が折れましたから、今度は左が折れました。 何れこうなるだろうと思っていたのでパーツは確保して在ります。 30分程での速攻修理をすることにしました。 シート、タンクカバー、カウルインナー、アン…

続きを読む

新緑の、バイクに絶好調季節

先週のバイクイベントはトレッキングとバイク散歩を二日に分けて行い、それをゴッチャの脳内記憶として楽しむものでした。 これに味をしめて第二イベントをヤろうと企画しました。 房総の伊予ヶ岳+首都高だった前回とは変えて横須賀は三浦アルプス+首都高としたのです。 朝6時に出発して電車でワンカップをやりながら三浦半島へと向かいます。 いつもの如く私のザックに純粋な水は一滴も入っておらず、生命維持&精神維持…

続きを読む

風薫り、バイクに絶好の季節

新緑が芽吹き、風薫る気持ちの良い季節と成りました。 バイクにいつ乗るのよ、今でしょ! っていう最高の季節です。 そんな季節の今、NHK連続テレビ小説 「花子とアン」 のオープニングで ”はな” が遙か緑なす高原に佇んでおりますが、もう、あの絵だけで何処か景色の良いところに出掛けたくなります。 で、急にテンションが上がってきたので、この連休に房総にでも行こうとZX-12Rにカーナビを取り付けたの…

続きを読む

モーターサイクルショーでロードホッパーに跨がる

2014東京モーターサイクルショーに行ってきました。 ショー初日の一般公開は午後からですので、その前に秋葉原の献血センターで献血をしてからの見物です。 献血中にナースから今日の飲酒は控えるようにとの注意がありましたが、 「今日これから、一升酒を飲むのよ」 と反抗しながら遊びじゃれたのです。 献血を終えてからポケット瓶の25度焼酎を飲みながら東京ビッグサイトに到着です。 ショーのオープンまで時間が…

続きを読む

侘びしいクーラントの補充遊び

弥生三月だというのに寒い日が続きます。 なんだかんだと天候や野暮用の都合で一ヶ月以上もバイクに乗っていません。 なにか気の抜けた様な思いでいましたが、3月9日の日曜に久しぶりにバイク散歩をすることが出来ました。 前期高齢者の身で1ヶ月もブランクを空けるとバイクが体に吸い付いて来ませんので、かるく筋肉ほぐしのつもりで流してきました。 久しぶりに火の入った愛車のマン号はアクセルを吹かせ吹かせっ…

続きを読む