バッテリーチェッカーをDIY

2015年7月にH2を購入してから3年が経ち、車検が近くなってきました。 同じくバッテリーも3年になるわけで、それなりに寿命が近づきつつあります。 そこでリチウムバッテリーに交換する予定で、エリーパワー社のCBR1000RR SP用バッテリーHY93に見当を付けていました。 一般販売はしていないことになってますがウェビックで¥40000となっています。 バッテリー容量の表記が独特なのでショウライバッテリーと比較しずらいのですが、同じ排気量のエンジンですから何とか成るんじゃないでしょうか。 で、一方のショウライの適合バッテリーなんですが、¥24000也でお安めなんです。 宝焼酎「ピュアパック」25度1800mlで16本の差です。 あぁ、銃弾貫通にも耐える性能のエリーパワーにするか、ZX-12Rで使い知ったお安めのショウライにするか悩むところです。

画像

・・・・・・・・・・・・これから三ヶ月ほど、、、おおいに悩もう。

ところで約6年使った12R用のショウライバッテリーですが、最後の2年半は1年に二度ほどしか乗らない状態でしたので、臨終の見極めが出来ませんでした。 さらに途中でのバッテリーチェックもしていませんでした。 各セルの状態を調べる機器は持っているのですが、12Rのバッテリー外しが面倒だったもんで。。。


H2のバッテリー確認は12Rに比べればずいぶん楽なんですが、それでもシートを外さなければ成りません。 乗り出し前の電圧、始動後のチャージ状態電圧、走行後のチャージ電圧、エンジン停止後電圧・短時間変化などなどを調べるのは、どうしてもサボりがちとなります。 シートを二回も外すんですから。

そこでバッテリー端子電圧専用の電圧計が在ると便利です。 イグニッションOFFでも測れる回路のバッテリチェッカーで、それもデジタルで小数点以下2桁のものが望まれます。 
ネットでこちょこちょと探して、デジタル電圧計とインライン・ヒューズのアマゾン買いで¥2000。

後は、あり合わせのマイクロスイッチとプラケースを工作してリヤフェンダーに取り付けたのです。 一応何処かの回路からの並列取りでは無く、+側はバッテリー端子からの直取りです。 そして産業用計測器メーカーのテスターと比較してその精度の確認もしておきました。 SANWA・PM3に比べて0.03v低めに出ました。 それぞれの精度誤差は置くとして、色んな電圧でも安定した差が出たので、電圧の経過測定には問題ありません。

画像

これから、毎度々々バッテリー電圧が気温と共に記録出来るわけで、ま、何かの役に立つでしょう。

毎日の血圧測定を続けている私には、この記録も取れるはずなのです。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■
3月4日に発送したマン号ですが、2週間掛かって到着したとの連絡がありました。 1週間で配送完了するのがスタンダードなのですが、週に1便のキャリアカー受付に30分遅れと成り、結局2週間も掛かったのです。 一応無事に付いたとかで、いきなりエンジンを掛けたらしい。

もう後は知らん。 いや、わざと聞かないことにしておこう。 なんの責任も取らんしぃ。

その発送を受け付けた業者デポは、盗難とスペースの関係からか2階が保管庫になっており、当然にもリフターでの階上げとなります。 ですが、そのリフターを見れば地下ピットタイプの本格的な物では無く、フォークリフトの固定置きなのです。 これだと設置費用と安全管理のコストが大幅に下がるはずです。 ただ、安全法規等に引っ掛からないのかと思いましたが、預かり伝票をみれは 「日本梱包運輸」 とありました。 車両運送を専門とする大手業者ですので、その安全問題等は一応クリアしているのでしょう。

画像

デポ預けとなった4日はとても暖かい日で、最寄り駅手前の公園でパック酒を二杯、電車を乗り継ぎ綾瀬駅のセンベロ店でホッピー三杯にナンコツを5本。 それからカラオケなんぞには向かわず、長屋でクドクドと夜なべ酒と成ったです。

そして翌朝のこと、1台になった車庫を見て感激。 シンプル明快、おぉ素晴らしい。
・・・・・・・・・・・・そっかぁ、本能が終活を意識し始めているのかも。



    ●バイク記事の一覧へJump!
    ●当ブログの先頭頁へJump!
    ●ブログトップページへJump!

この記事へのコメント

  • うぞうむぞう

    こんちは
    冷たさも長年の信頼の裏返しなのでしょうか、20年ものとはいえタダであげるぐらいの仲なんですから赤の他人ではないのでしょう。
    さて、配送期間ですが福岡→神戸でもそんなもんだったような気がします、時々某オークションでもこの日数が長いとトラブルになっておりますが発送元に何にも責任はないのにね。
    2018年03月20日 06:05
  • 南行@ヨーイトナ

    うぞうむぞうさん:
    ほんとはブログ友達に譲りたかったんです。 ならば、私のブログワールドの美が少しばかりは深みを増したと思うからです。 ま、機会とかタイミングもありますし、貰う側の心理的負担も考慮しなくてはいけないので、、、実現はしませんでしたが。

    今の通販配送が常識になっている人達には、2週間配送ってのは事故扱いなんでしょうね。 各デポでの4日置き処理が3ヶ所も通過すれば、そうなるよネ。

    少年の頃、現金書留で通販買いしたバイク用品も、とてもとても待ち遠しかったヨ。
    2018年03月20日 10:05
  • けむりぬし

    >1台になった車庫

    僕も時々思うんですよね。9R1台になったら、すっきりして、より深く付き合えそうだなーとかってでも、複数台所有でも楽しめちゃってて手放したくないのもあるし、むつかしいもんです
    2018年03月20日 20:02
  • 南行@ヨーイトナ

    けむりぬしさん:
    小さなバイクショップが開店前にバイクを道路に出していますが、あれと同じでバイクを出さないと弄れないんですよ。 これがモノグサには面倒でサ。
    今回のバッテリチェッカー付けでも、そのスペース余裕に高笑い。

    そちらのガレージは余裕じゃないですか。 三台が置けて、エンジン整備用の作業台もありなんて、、、夢のようですがナ。

    ・・・・・・・・・・・・・
    さあ週末はモーターサイクルショーにお花見です。
    2018年03月20日 22:37